加圧トレーニングと小顔

加圧トレーニングをすることで、小顔のように顔のラインをすっきりする効果もあります。

加圧トレーニングで筋肉を動かすことで、成長ホルモンが分泌されて新陳代謝が活発になるので、顔の筋肉を動かすエクササイズをすると血行が良くなり筋肉が引き締まる為です。

また、人間は誰でも年齢を重ねると、成長ホルモンの分泌量が減少していきますので、新陳代謝も活発には行われなくなってきます。そうすると細胞の回復スピードも遅くなる為、古い角質がいつまでも肌の表面に残りやすくなり、くすんだような肌になりやすくなります。

そこで、腕に加圧をして腕と顔の筋肉を動かしてエクササイズをすると、通常の数十倍の成長ホルモンが分泌され、新陳代謝が活発になることで損傷した細胞を修復・再生します。さらに血管の弾力も戻り血行が良くなることなどで、老化現象を遅らせます。

そうすると肌のはりやつやが増して、冷え性やむくみの改善、すっきりとしたフェイスラインになります。 また脂肪燃焼効果も高まりますので、短期間でボディがシェイプされます。

お問い合わせはこちら